2017年08月23日

SCAR用の便利アダプター

AngryGunよりSCARに対応したちょっとしたパーツが発売になりました。

SCARは、純正のパーツ状態ではQDスリングスイベルを取り付けることが出来ず、QDスリングスイベルを愛用されている方にはちょっと不便な状態でした。
そこで、使い勝手の良い場所に、簡単にQDポイントを設置できるパーツがAngrygunより発売になりました。

取り付けは簡単で、アッパーレシーバーの後方のネジを交換するだけです。

対応も、東京マルイ次世代とWE AirsoftのSCAR電動ガン、ガスブローバック問わずお使いいただけます。

お値段は、3,500円(税別)となっております。

SCARの使い勝手がよくなるパーツですので、SCARユーザー様にはお勧めの一品ですよ。

好評発売中です。
商品のお求めは、お近くの小売店様まで。

Twitterもやってます。こことは違う視点でつぶやいています。


Enten | Facebookpage for English


  


Posted by Anvil  at 21:01Comments(0)Angrygun

2017年04月24日

VLTORタイプSCAR GEN2ストックアダプター



Angrygunから発売されております、
VLTORタイプSCAR GEN2ストックアダプター

東京マルイ次世代SCAR対応の物が
SCAR-LとSCAR-Hが共用になって入荷いたしました。
(前回の製品は、SCAR-H専用でした。)
仕様は、対応がSCAR-Lにも対応した事以外は、変更ありません。

・ストックチューブの高さが調整可能
光学機器の高さに合わせられます
(※写真はWE用です。)

・6ポジション仕様
・各社のM4系のストックに対応
・両側QDポイントあり
・各種刻印は、リアルに再現


お値段は、14,500円(税別)となっております。

尚、WE SCAR GBBシリーズ対応は¥13,500-(税別)で、こちらも好評発売中です

SCARのストックは、構えにくいなって思っている方にはオススメですよ

商品のお求めはお近くの小売店様まで。

Twitterもやってます。こことは違う視点でつぶやいています。


Enten | Facebookpage for English


  


Posted by Anvil  at 20:32Comments(0)Angrygun

2017年03月10日

次世代M4のリコイルアップ

東京マルイの次世代M4といえば、リコイルがあって楽しい電動ガンですが、
このリコイルを更に増加させるキットがAngrygunより発売になりました。
それがこのヘビーウエイトリコイルアップキットです。


ウエイトの材質をステンレスへ変更しました。

その為、純正よりも52g重量が増加しています。

そして、ステンレス製のスプリンガイドも付属。(純正は樹脂製)

対応は、次世代M4シリーズとHK416Dに対応。

お値段は、13,800円(税別)となっております。

リコイルを楽しむユーザーさんには、オススメの一品ですよ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(0)Angrygun

2016年12月08日

マルイMWSにCQDスリングアダプターを。

スリングと言えば一点保持派という人も多いのではないでしょうか?
この一点保持で必要になってくるのが、スリングスイベル機能の付いたバッファーリングプレートです。
マルイのM4 MWSのバッファーリングプレートは専用サイズのため、従来のガスブローバック用では使えないこともないですが、一工夫が必要でした。

そこで、AngrugunからマルイのMWSに対応した専用のバッファーリングプレートが発売になりました。
スリングスイベル機能の付いたバッファープレートとしてはメジャーな
「CQDタイプのリアスリングマウント」です。


実銃ではMk18などに使われているので、一度は見たことはあるのではないでしょうか?

実銃同様、スティールのプレスで作られており、強度面での問題はありません。
刻印もしっかりと再現されております。


マルイ独自のバッファーリングプレートの回転止め機能も、メーカさんの工夫によりちゃんと付けられています。

スリングスイベルの穴は、両側についており利き手を選びません。

お値段は、¥3,500-(税別)となっております。

Mk18 MOD0を再現するには必須アイテムですし、
サバゲーでガッツリ使う人にもお勧めのアイテムですよ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:18Comments(0)Angrygun

2016年02月16日

マルイ M4ガスブローバック用アウターバレル

東京マルイ M4 MWS ガスブローバック。
発売から3ヶ月が経ち、カスタムパーツが登場し始めました。

AngryGunからも、カスタムパーツが登場しました。



カスタムの基本
アウターバレルです。

このアウターバレル使い勝手を考えて3種類の長さに変えられるように、3つのフロントピースを付属させています。

一番短いのが、CQBサイズの10.3inch
真ん中のサイズのピースは、COMMANDサイズの 11.5inch
一番長いピースはカービンサイズの14.5inch
インナーバレルを10.3inchに合わせておけば、その日の気分や、装備、フィールドに合わせて長さを変えることができます。

使い勝手を考え、軽量なアルミ製としています。

フロントサイトは、ミリタリータイプではお馴染みの三角形のフロントサイトポストが取り付け出来るようになっています。



そして、現用仕様のヘビーバレル仕様となっていますので、M203ランチャー用の取り付け用の切り欠きも再現されています。


付属品として、カスタムのハンドガードを付けた場合必須アイテムのバレルナットスペーサーがついてきます。


先端は、14mm正ネジ仕様

お値段は、¥13,000-(税別)となっております。

自由度の高いこのアウターバレルセット。
カスタムの第一歩として、いかがでしょうか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:46Comments(0)Angrygun

2015年07月25日

精度重視。WE M4用のホップアッップチャンバー

WE ガスブローバック用のパーツをコツコツと作っているAngrygunからこんなパーツが発売されています。


WE M4/M16/MSK ガスブローバックシリーズ対応のホップアップチャンバーです。
このパーツ、純正品も金属なのでなんでこんな物が必要なの?と思われるかもしれません。

このパーツ、製造方法が純正とは違うのです。
CNC削り出しなのです。
電動ガンでもそうですが、ホップチャンバーの精度は命中精度に直結してきます。
この部分に精度の高いパーツを使うことにより、インバーバレルやレシーバーに組み込んだ際のガタツキを最小限に抑える事ができます。



パッキンの押しゴムを抑えるアームや、回転止めのパーツなどの小パーツが付属しており、インナーバレルとホップアップパッキンがあれば組み上げる事が出来ます。


アッパーレシーバーをアッセンで持ちたいと考えている方にもオススメです。
この部分を組もうとするとホップチャンバーの純正パーツが足りなくて組めないなんと事がありますので、この部分さえ抑えておけば安心して組み上げることができます。

ちなみに、銀色の短いパイプ状のパーツが付属しています。

このパーツは、ホップチャンバーとアッパーレシーバーの間に入れるスペーサーです。
必ず使うパーツではありません。
Angrygun製のアッパーレシーバーや、WE純正でも過去のロットのアッパーレシーバーでは、レシーバー側の内径が大きくホップチャンバーを組み込んだ際にゆるゆるな場合があります。その場合は、このパーツを組み込んで下さい。
ゆるゆるでない場合には、組み込む必要はありません。
なので、パーツがあまっても心配する必要はありません。

お値段は、8,500円(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 20:02Comments(0)Angrygun

2015年03月16日

LVOAに合わせた長さのアウターバレル



大好評発売中、AngrygunのLVOA タイプ ワイヤーカッターレールシステム。
このレールに合わせたアウターバレルが発売されているのをご存知でしょうか?

実物写真で有名な形状を再現するには、一般的に流通しているアウターバレルでは、適度な長さがありませんでした。

そこで、現在発売されている2種類のレールの長さに合わせたアウターバレルが発売されました。
分割式になっており、1セットご購入いただければ、どちらのレールにも対応可能です。
基部と組み合わせた時の長さは、14.7inchと12.5 inchとなります。

バレルの種類は、できるだけどのメーカーの本体にも使って頂けるように5種類ご用意しました。


1,東京マルイ 次世代 M4シリーズ





2,東京マルイ 旧世代 M4/M16シリーズ






3,WE ガスブローバック M4/M16シリーズ





4、WA ガスブローバック M4/M16シリーズ






5,KSC ガスブローバック M4シリーズ





もちろん、サイズはレールにあわせて作られておりますが、どのメーカーのレールと組み合わせて頂いても問題ありません。

ガスチューブとガスブロックが付属しております。
なので、買ってからパーツが足りなくて悩むことはありません。


お値段は、各種バレル共に
13,500円(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。


Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 19:40Comments(0)Angrygun

2015年03月09日

WE M4用の重さが変えられるボルトキャリア

Angrygunより一本で二度美味しいボルトキャリアが入荷しました。


WEM4用のボルトキャリアは、様々なメーカーから発売されていますが、
強度の面や重さに重点をおいているため、圧力の高いガスを使えない日本では、十分に温めた上で使用するか、夏場の暑い時期でないと動きが渋いって事になってます。

そこで、Angrygunでは、純正ぐらいの重さで、強度も十分。たまには、重くして撃ちたいというわがままにお答えするボルトキャリアを作りました。

まず、重量についてはボルトキャリアの後部の部分を外れるようにしました。(WA用のボルトキャリアではありましたが、WE用では初めてです)
ウエイト部分を外すことにより、220g(純正のボルトは218g)となり、ほぼ純正と同じ重量になります。
ウエイトを付けた状態では、リコイルを重視するなら278gと十分な重さになっています。


強度の面では、スティール製なので、ハンマーとの接点も純正の様に削れてくる事もありません。
そして、ボルトストップと当たる部分は更に強化しており、更に硬いビットを別体にて付けてあります。
(コノの部分が消耗してしまうとボルトストップがかからなくなってしまいます)


そして、見た目の面でもリアルに作られており、
実物同様、側面には穴が開けられております。


見た目で1番のポイントは、
ボルトキーの位置と形状がリアルになったのです。
純正では、ノズルガイドの押さえを兼ねていたので、実物よりもかなり前に作られていました。



作動面では、ボルトキャリアの内部を研磨しており、ローディングノズルの動きを良くするための加工がされています。
(機械があれば簡単な加工なのですが、手作業でやるには大変な作業です)

対応は、WE M4シリーズとM16シリーズのガスブローバックに対応。
(オープンチャンバーシステム専用ですので、旧型の真鍮パイプの見えるユニットには対応しません)

種類は、2種類あり、
通常のBlackと

「17,500円(税別)」

今流行の金色バレルのチタンコーティングVer.

「23,600円(税別)」
があります。

WE M4/M16ガスブローバックユーザ様には、待ちに待った商品ではないでしょうか?

好評発売中です。
お求めはお近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English


  


Posted by Anvil  at 23:01Comments(0)Angrygun

2015年02月23日

WE M4対応MUR-1Sアッパーレシーバー

WE M4用のレシーバーに久々に新作が登場しました。
Angrygunより
「VLTOR MUR-1S」が発売されました。


以前PrimeでもMUR-1Aは作製しておりましたが、Angrygunでは同じMUR-1でもバージョンの違うMUR-1Sをモデルアップしました。
このモデルは、末尾に「S」がついていますがこれが一番の特徴で、「フォアードアシストノブ」の付いていないモデルとなり、レシーバーの右側面はケースディフレクターのみで、非常にスッキリとしております。


リアル刻印なので、各所の刻印もきっちり再現しております。




このレシーバー。1つ面白い機能が付いています。
CNC削り出しなのでレシーバー側の精度は非常に優れているのですが、WE純正のロアレシーバーは個体差があり、場合によってはテイクダウンピンを差し込んで固定しても、きちんと固定されずガタツキが出来てしまう事があるそうです。
そんな時のために、アッパレシーバーのテイクダウンピンの穴の下側に、六角の調整ネジが仕込んであり、それを調整していただくことによりガタツキを取ることが出来ます。



ダストカバーは付属しております。


実物と同じくアルミ削り出し。

お値段は、37,800円(税別)です。  

カスタムアッパーの代名詞と言ってもよいVLTORのMUR。
カスタムの第一歩にいかがですか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:50Comments(0)Angrygun

2014年11月12日

Remingtonタクティカルエクステンションチョークチューブ 

これは、ハイダーの様に見えますが、チョークチューブです。


Angergunより、東京マルイM870対応のチョークチューブが発売になりました。

これは、Remington社が発売している純正パーツの形状をモデルアップしております。

純正とは思えない、イカツイ感じです。

組み込みは、簡単で銃口から差し込むだけ。
なので、気分で付け外しが出来ます。

スティール削り出しとなっており、重量感や質感はかなりいい感じです。

先端はトゲトゲしてますので、取扱にはご注意下さい。
間違っても、ゲーム中に前の人のお尻とかに刺さぬ様に。

お値段は、¥5,800-(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 20:51Comments(0)Angrygun

2014年10月29日

WE M4 GBB 対応ダイヤモンドデザインラージボルトストップ

Angergunより、久々にWE M4対応カスタムパーツが登場しました。


ボルトストップのボタン部分を大きくしたラージボルトストップです。
実物の世界では、M4(AR)のカスタムパーツを多数製作しているSeekins Precisionのものをモデルアップしました。

商品名にもなっていますが、操作面にはダイアモンド状の大きめのチェッカリングが切って有り、デザインだけではなく使いさすさも考えられています。

スティール削り出し。

組み込みも、ピン1本抜くだけでボルトストップが外れますので、非常に簡単です。

お値段は、5,400円(税別)となっております。

見た目も、操作性も良くなる便利アイテム。
好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:41Comments(0)Angrygun

2013年06月01日

WE SCAR用ストックアダプター

Angrygunより、WE SCARに対応した
「ストックチューブアダプター」が入荷いたしました。

その名の通り、SCARにM4のストックを使うためのアダプターです。
電動ガン用では、他社より発売されておりますが、
WE のガスブローバック用としては、初めての製品となります
専用設計ですので、簡単に組み込むことができます。

ストックチューブは、各社M4ガスブローバック用に対応しております。

M4のストックであれば、各社から様々な形が発売されており、自分にあった形の物を選ぶことができます。いい位置に、ストックが来ないとお悩みの方にはお勧めです。


ストックパイプの固定ストック用があれば、こんなことも出来たります。


お値段は、¥5,300-(税別)となります。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

  


Posted by Anvil  at 19:12Comments(0)Angrygun

2013年01月24日

WE M4用スティールアウターバレル「その2」

昨日、ご紹介しなかったもう一つのバレルです。

それは、14.5inch仕様です。

米軍のM4といえば、このサイズを忘れてはなりません。

今回のこのバレル。只の14.5inchバレルではありません。
過去にどのメーカーも再現をして来なかった、最新現用型のバレルなのです。

どのへんが従来型のバレルと違うかといいますと、
現在現用のM4では、命中精度と耐久性を確保するために、ヘビー仕様になっているのです。
バレルが従来より太くなっている為、そのままでは米軍装備では必須のM203ランチャーが取り付け出来ません。

その為、バレルに切欠きを作りM203ランチャーを取り付けできる様にしているのです。

ヘビーバレルで、M203ランチャー対応というのが初めてなのです。
(G&P製ランチャーに対応)

本当に、米軍で使っているの?
という疑問をもつかもしれません。
バレルの基部を写している写真は殆どありません。
ですが、この写真を見て頂ければ分かるかと思います。

基地祭で撮られた写真ですが、非常に見難いのですがフロントサイトポストの後ろ側のRASの穴を見て頂ければ、この切欠きがあるのが分かります。

ハイパー道楽さんより写真をお借りいたしました。


ちなみに、このバレルに換装されたM4A1は、ハイダーはこの切欠きのあるこのタイプのKnight’sハイダーになっているそうです。



昨日ご紹介しましたバレル同様、
・バーカー仕上げ
・スティール削り出し
の贅沢仕様は同じです。
先端の仕様は、14mm逆ネジ仕様になっています。

気になるお値段ですが、
¥8,900-(税別)
となります。

米軍仕様のM4A1をWEで作ってみませんか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

  


Posted by Anvil  at 19:59Comments(0)Angrygun

2013年01月23日

WE M4用スティールアウターバレル



ありそうで無かったWE M4用カスタムパーツがAngrygunより登場いたしました。
それは、「カスタムアウターバレル」です。
従来では、純正パーツ以外に選択肢が無く、16inchや11.5inchなどのサイズであれば特注で作るしかありませんでした。
それも、今回発売のバレルは実銃の世界では命中精度が向上するとのことで、主流になりつつ有る
ヘビーバレル仕様。(基部の部分が太くなっています)

見た目もちゃんとこだわっており、
・スティール削り出し
・パーカー仕上げ
という贅沢仕様。

今回発売されたのは、4種類!

まずは、
Mk18 MOD0でお馴染みの元祖CQBサイズ
10.3inchサイズ(10.5inchじゃありません)


M733を作るにゃ欠かせない
11.5inchサイズ


太いバレルが前まで伸びる
16inchサイズ
フロントまであるレールハンドガードと合わせればいい感じになると思います。


そして、今回の一番の目玉商品は、・・・・






また明日にでも。

先端の仕様は、14mm逆ネジ仕様になっています。

各々のお値段は、
10.3inch ¥8,600-(税別)
11.5inch ¥8,800-(税別)
16inch ¥9,300-(税別)

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。



Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 21:43Comments(0)Angrygun

2012年07月08日

KSC MP7用のマガジン入荷しました。

ガスブローバックのカスタムパーツメーカー「Angrgygun」より
KSC MP7に対応したカスタムマガジン
「ハイパフォーマンスマガジン」が入荷いたしました。


このマガジンはすべての構造を一から見直し、KSC MP7がより快調に作動するマガジンというコンセプトで作られました。

ゲームでの仕様も考慮されており、重量を軽量化。(純正より20g軽くなっております。)
(1本では少しの差ですが、複数持てば大きな差になってきます)

そして、お値段が「4,000円(税別)」と純正より安く、お求めやすい価格となっております。

これからの、ガスブローバックのシーズン。ゲーム等で使いたくてもマガジンが無くてお困りではありませんでしたか?


好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。



Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 19:07Comments(0)Angrygun

2012年06月08日

これは、すごいバッファーです。

Angrygunより、すごいバッファーが入荷いたしました。
その名も「リコイルアップキット」です。

組み込むだけで、
スンテンレス Ver.のバッファーなら
体感リコイルが 50%上がり、

アルミVer.なら
サイクルはそのままで
体感リコイルが30%上がる

素敵なバッファーです。
(各数値は弊社スタッフ談)

もちろん、検証の際は134aで動かしています。

このバッファーを使った際に、動きを最適化する為の専用バッファースプリングが付属しております。


このバッファー。各社対応でーすと言いたい所ですが、
実は、各メーカーによって最適に動くバッファーの重さと長さがあるのです。
なので、M4のガスブローバクを出している各社にあわせて、バッファーをご用意しております。

種類と純正との重量比較はこちら。
「WE M4/M16シリーズ対応」
・ステンレス Ver. 純正の4.7倍
・アルミ Ver. 純正の1.8倍

「KSC M4シリーズ対応」
・ステンレス Ver. 純正の4.8倍
・アルミ Ver. 純正の1.8倍

「WA M4シリーズ対応」
・ステンレス Ver. 純正の6.3倍
・アルミ Ver. 純正の2.5倍

「VFC M4/HK416対応」
・ステンレス Ver. 純正の12.7倍
・アルミ Ver. 純正の4.8倍

組み込みは、とっても簡単。
今組み込まれている、バッファーとバッファースプリングを交換していただくだけ。

それだけで、楽しい心地良い世界が待っていますよー。
一度お試しあれ~。

お値段は、各社対応品共に
ステンレスVer.¥5,800-(税別)
アルミ Ver. ¥4,800-(税別)

一部在庫の薄い物もございますが、
好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。



Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:47Comments(2)Angrygun