スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年12月22日

7丁用ピストルガンスタンド

新製品と言う訳ではないのですが、Hyskoeの定番商品のご案内です。

銃が乗っていなければシンプルな過ぎて、食器乾燥台?って思ってしまうシンプルなハンドガンスタンドです。

コンパクトながら、7丁乗せることができます。

下段は、マガジンを乗せるスペースとなっております。

全体にビニールコーティングをほどこしてあり、銃に傷がつきにくくなっております。

足の部分には、滑り止めがついております。

メーカーさんのウエブサイトをみると、付属のパーツを使えば2台を重ねる事ができると紹介されています。

(このスタンドは非常に軽いので、重ねる際は全体のバランスを考えながらお使い下さい)

ちなみに、弊社でもサンプル品置き場としてこのガンスタンドを使っております。


大掃除の時期です。
愛銃の整理のために、お一ついかかがですか?

「7丁用ピストルガンスタンド」
お値段は、お手頃価格の
参考価格 ¥3,800-(税別)

お求めは、お近くの小売店様まで。
  


Posted by Anvil  at 22:00Comments(0)Hyskore

2010年12月15日

ハンズオフトリガーリリース


?って思う方がほとんどだと思いますが、注射器が付いていますが別に怪しい物でありません。

これは、トリガーを人間が直接触らずに、トリガーを引くための装置です。

銃の精度を見る際に、人間の手で弾くとどうしても一回一回トリガーの引き方や息遣いで誤差が出てしまい、正確なデーターを取ることが出来ません。
たとえ、ベンチレストにすえつけてでもです。

実銃の世界でも、スナイパーライフルなどを本気の調整をする際には、人間の手でトリガーを引かないそうです。

そこで、この装置の出番となるわけです。


・写真の様に、トリガーガードやフレームを挟みこみ、取り付けます。
 その為、機種を問わず取り付けできます。
(一部、マガジン位置やトリガーガードの形状により取り付けできない場合もあります。)
メーカーのホームページを見ると、ショットガンにも取り付けています。


・銃を固定するための、ベンチレストがあれば更に正確なデーターを取ることが出来ます。
・付属のチューブは1mの長さがあります。

ちなみに、この商品。メーカーによると、銃の調整以外にも使い方があると言っています。
それは・・・。

待ち伏せ攻撃に最適!


ベンチレストに銃を固定し、この商品を最大限伸ばした(1m)所に隠れて、敵(獲物)が来たら撃つ!

だそうです。


そんな、便利な
Hyskore
「ハンズオフトリガーリリース」
参考価格¥3,800-(税別)
となっております。

お求めは、お近くの小売店様まで。  


Posted by Anvil  at 23:00Comments(0)Hyskore

2010年12月09日

3丁用ガンスタンド

実銃用のアクセサリーを制作しているHyskoreより、
ちょこっと置くのに便利な、3丁用のソフトガンスタンドが入荷しました。



・ハンドガンを3丁用収納可能。
・材質は、ウレタン製。なので、銃本体に傷が付きません。
・左右に余裕を持たせてありますので、ハンドガンなら機種を選びません。
・実銃用なので耐久性はあります。
・別途、針金を用意していただければ、複数のガンスタンドを連結させることも可能です。


「3丁用 連結式 ハンドガンスタンド」
お値段は、お手頃価格の
参考価格 ¥2,400-(税別)

お求めは、お近くの小売店様まで。
  


Posted by Anvil  at 22:00Comments(0)Hyskore