2009年01月23日

勝つ為のハンマー


香港のTOPシューターが自らが勝つ為に開発したパーツを、商品化し販売しているメーカーがあります。
それは「CP」というメーカーです。
マルイ用M1911シリーズ用のアルミ軽量ブリーチを制作している事でも有名ですね。

そんなHi-Capを知り尽くした香港のIPSCトップシューターが、開発したハンマーがあります。
それが、
「CP 東京マルイ Hi-Capシリーズ対応スチールハンマーセット」です。

・ハンマー、シア、バルブノッカー、ハンマーストラットの4点セット

・すべて、スチール削り出しなので強度もあり、激しい打ち込みにも耐えれます。
・ハンマーとシアは同一メーカーが設計しているので、相性は抜群。トリガーの切れも良くなります。
・形状は、お好みにあわせて8種類ご用意しております。


HTM-01 「スクエアータイプ」


HTM-02 「ウルトラライトタイプ」


HTM-03 「2リングタイプ」


HTM-04 「SVロゴ入りタイプ」


HTM-05 「ライトリングホールタイプ」


HTM-06 「Wilsonタイプ」


HTM-07 「オーバルホールタイプ」


HTM-09 「リングタイプ」

すべて、¥10,000-(税別)です。

尚、M1911シリーズに組み込む場合は、付属のシアが使えません。ハンマー本体はお使い頂けます。
  


Posted by Anvil  at 18:50Comments(0)CP

2008年08月30日

MEUにカスタムブリーチを組み込む方法


さてさて、先日の記事にて「東京マルイ Hi-Cap/M1911A1対応 T-7075 軽量カスタムブリーチは対応しておりません」って書きましたが、一部加工を行えば対応することが判明しました。

何処を加工するのかと言いますと、

それは、サイトです。

上記の写真を見ていただければ分かる通り、サイトのフロント側出っ張りが邪魔をして取り付ける事が出来ません。
ここの部分は、マルイさんはサイトが上下に動かない様にと考えて付けたのでしょうが、


削り落してしまっても、サイトベースの部分でかっちり押さえるので問題ありません。


ヤスリ又は、リューターを使い削り落します。
削り落す部分は、上記の写真を参考にしてください。
削り方が甘いとブリーチは、スライドに収まりませんのでスライドに、純正と同じようにきっちりと収まるまで削ってください。
きっちりと収まっているのかどうかを確かめるには、スライドとフレームを組んでみて下さい。
ノーマルの時と同じようにスムーズに作動すれば、きっちりと収まっています。
(動きが渋い場合は、ブリーチがしっかりと収まっていないのでフレームと干渉してる可能性が高いです)


上記の写真の様に収まれば完成です。


金属を削るので、グリップセフティーを取り付ける加工より大変ですが、見える部分ではありませんので綺麗に仕上げる必要はありませんので、気軽にやってみてください。(加工後も純正に戻す事も可能です。)  


Posted by Anvil  at 18:00Comments(0)CP

2008年08月28日

カスタムブリーチ

今、静かなブームなのがブリーチ。

特に、人気なのは航空機にも使われている ジュラルミン7075を使った軽量ブリーチ
 「東京マルイ Hi-Cap/M1911A1対応 T-7075 軽量カスタムブリーチ」です。


ジュラルミン 7075と言えば通称「超々ジュラルミン」とも呼ばれ戦前に住友金属が開発し、零戦にも使われたことでも有名です。
軽量・耐久性に優れており、耐久性と軽量を求められるブリーチには最適な素材です。そんな、ちょっと夢とロマンが詰まった素材を、削り出して作っております。
重量は、純正43gに対して、23gと約半分になっております。

付属している赤いピストンの秘密の効果と、軽量化されたブリーチによりスライドの動き目で見て分かる位よくなります。

シューティングマッチをされる方には特に好評で、中にはお持ちの銃をすべて交換された方もいるそうです。
(追記 8/30 MEUへは本体への加工が必要となりますがく組み込む事ができます。詳細はこちら)

ちなみに、カスタムブリーチですが、「WA SCW用」もあります。
2種類あります。

マルイ用と同じく、7075材を使った軽量タイプ。(純正33gに対して14g)
マルイ用と違いピストンが組み込まれてない分軽くなっており、純正の半分以下。
リコイルが減りますがスライドの動きは良くなります。


リコイルアップを狙ったステンレス材を使った重量タイプ。(純正33gに対して40g)
純正に比べて7gと驚異的な増加量ではありませんが、スライドの動きは多少鈍る物の、手元に来るリコイルが増えます。


是非、組み込んで実感して下さい。
きっとオモシロイ事になりますよ。

CP CP-TM-032A T-7075 カスタムブリーチHi-Cap用        ¥7,500-(税別)
CP CP-032SCW 7075 カスタムブリーチ WA SCW用        ¥6,500-(税別)
CP CP-032SCW-ST ステンレスカスタムブリーチ WA SCW用    ¥13,000-(税別)



  


Posted by Anvil  at 18:55Comments(0)CP