2017年09月27日

Glockの背の高いサイト

そいえば、このタイプのサイトってこんなにバレル出しているのになかったの?
って言われそうですが、今回ご紹介するのはサイレンサー対応のGlock用のハイサイトです。


DETONATORでモデルアップしたのは、ハイサイトでは代表的な形となるTrijiconタイプです。


近年は、RMR等のドットサイトをスライドに載せることも多くなっており、その際はこのサイトをバックアップサイトとして、使用する組合せを見るようになりました。

※実銃写真

仕様は、前後共にTrijiconタイプのドットとなった GL-201を作製。
ドットの蓄光部分は、お馴染みの仕様になっており、ライトなどで強い光を当てる事により闇夜の中でも一定時間光ります。

材質は、実銃同様スティール削り出し。
刻印も、リアル刻印仕様となっています。

対応は、東京マルイGlock17/18C/22/26/34となります。
ベース部分を別パーツとしているので、各種Glockに対応します

(左-G18C用 右-G17/22/26/34用)

お値段は、8,500円(税別)となっております。

サイト単体として、使ってもよし、RMR系のサイトをのせるスライドを組合せてもよし。
いろいろ、使い勝手はあるサイトだと思います。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様まで。

Twitterもやってます。こことは違う視点でつぶやいています。


Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:23Comments(0)Detonator