2010年03月30日

次は、DETONATOR USP Compact 登場

さてさて、DETONATOR カスタムスライドシリーズに、
待望の「H&K USP Compact」が入荷いたしました。



完成度の高さは、前作の「USP.45」にてご評価を頂いておりますが、
今回も、文句の無い仕上がりとなっております。

文句の無い仕上がりは大歓迎なのですが、
なぜこんなにリアルに出来るのか不思議になり、DETONATORに問い合わせてみました。
すると、ごく当たり前の回答が返ってきました。

「本物から採寸しているからだよ」

とのこと。
友達が実物を所有しており、そこから採寸したそうです。

スライドの色は、
ブラックは前回のUSP.45と同じく、
「スティールブラックアルマイト」
なのですが、


シルバーは、前回より一段リアル化を進めまして、
「ステンレスヘアライングレー」
という、新色が登場しました。
前色よりも更に落ち着いたグレーに、うっすらとヘアラインが入っています。


・サイトは、スチール製のTrijiconタイプを付属




・バレル回りは、純正では省略されてしまった段差も再現。


・エキストラクターは、別体


・シリアルは、一丁一丁別の物が入っています。


・もちろん、CNC削り出しです。

・組み込みも簡単。
USPのスライドを分解したことがある方なら、15分もあれば組み込めてしまいます。

KSC USP Compact (System7)対応
「H&K USP Compact カスタムスライド」 ¥26,000-(税別)
商品は、好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様までどうぞ。


追伸
この記事を書いている途中で、ヘアラインシルバーは完売してしまいました。
小売店様の店頭には若干在庫が有るようです。
今回入手できなかったお客様は、次回生産までお待ちください。
ゴメンナサイ。  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(2)Detonator

2010年03月15日

USP.45 カスタムバレル

最近、ご紹介しましたDETONATOR 「USP.45」カスタムスライドに付属している、
リアル形状のアルミ削り出しアウターバレル。実は、単品での発売があるんです。
もちろん、KSC純正スライド対応で。


スライドをご紹介しました時にもちょっとお話しましたが、
どのへんが、リアル形状かと言いますと、
「エジェクションポートから見えるチャンバーの形状」です。
チャンバーのトップの部分が、
純正バレルは滑り台の様に最初から最後まで一定の角度で下がっていますが、
実物は、チャンバーの半分位から下がっています。
この部分を再現!!
(下の実物の写真と比べて頂ければ良くわかると思います)

<実物>


これだけのことですが、組み込んでみると雰囲気は違うんです。

ちなみに、純正と形状が違うので、「純正に対応しているのかな?」
という疑問もありますが、もちろん対応しております。
但し、最新のSystem7専用(旧システムには対応しません。)

アルミ削り出しなので、組み込みも簡単。
(作動面にも配慮しております)

待ち望まれていた方も、おられるのではないでしょうか?
当商品は、好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様へどーぞ。

DETONATOR
KSC USP.45(System7対応)カスタムアウターバレル ¥5,500-(税別)


ちなみに、他社メーカーですが、KSC System7対応カスタムアウターバレルシリーズの、
KSC P226シリーズとM9(System7)用のアルミ削り出しアウターバレルも好評発売中です。


NeBula P226対応 カスタムアウターバレル ¥4,500-(税別)

NeBula M9(System7)対応 カスタムアウターバレル ¥4,800-(税別)

・どちらも、アルミ削り出し。
(軽量なので、作動に影響を与えません)
(精度もばっちり出てます)
・傷が付きにくいブラックハードアルマイト仕上げ。

こちらも、よろしくお願いします。
  


Posted by Anvil  at 21:00Comments(0)Detonator

2010年03月03日

DETONATOR USP.45 登場


DETONATOR(デトネーター)といえば
東京マルイGlock17対応「BTCカスタムスライド」で有名ですが、
KSC USP.45(System7)対応
「H&K USP.45カスタムスライド」入荷いたしました。

今回、制作にあたりスライドのデザインを見直し、より実銃に近い形状に変更!!
(実は、KSC純正の形状はUSP.45よりも、USP.40の形状に近くあまりリアルとは言えませんでした。

大きな変更点は、3か所。

1、エジェクションポートの形状
KSCでは大きくとってありますが、小さい形に変更

<実物>


2、スライドの上部の幅
エジェクションポートの形状と同じく、KSCでは大きくとってありますが、小さい形に変更

<実物>

(一番下が、USP.45です。)

3、エジェクションポートから見えるチャンバー部分
 (実物は、チャンバーの半分位から下がっています)

<実物>


色にもこだわりました。
Blackは、実物のスライドを参考に真黒ではないスチールの黒染め独特のグレーが若干入った色合いを再現。
「スチールブラックアルマイト」



Silverは、Glock 17対応BTCカスタムスライドの時と同様にステンレスにブラストをあてた時の色合いを再現。
「ステンレスシルバーアルマイト」



DETONETOR製のカスタムスラドで忘れてならないカスタムサイトですが、
今回は「Trijconタイプ」を付属(スチール製)
実物と同様に、面取りはしっかりとしてありホルスターや装備品に引っ掛かりません。

<実物>


その他、
・エキストラクターは別体にて再現
・アルミ製アウターバレル付属
・付属品は、すべてCNC削り出し
・シリアルナンバーは各々違います
(スライドのシリアルと、アウターバレルのシリアルは一致するように作られています)

そんなこだわりの逸品は、
¥26,000-(税別)で好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様までどうぞ。




  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(0)Detonator