スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年07月24日

DD 1 O'Clock タイプ オフセットマウント

ちょっと、面白い物が入荷しました。

一時期実物も流通していましたが、
Daniel Defense 1 O’clock タイプ オフセットマウントのレプリカです。


単体で見せられただけでは、使用用途がよくわからないパーツです。
このマウントは、レールに取り付けた際にオフセットしていますので複数個組み合わせる事により、こんな事も出来るのですが、

実際は、当たり前ですがこんな風にして使うもではありません。

この様に、

スコープを載せた状態でも、銃を傾けるだけでドットサイトを覗く事ができる為、直ぐに近距離での戦闘に移行できるという優れものなのです。
マウント自体には30度の角度がついており、トップレールに乗っている光学機器にも干渉しません。
トップ部分は、20mmレールになっており、Aimpont T-1 やオプティマ等の小型のドットサイトを乗せる事ができます。

AAC 2009 SHOT Show Video. from Advanced Armament Corp. on Vimeo.


(実際に使用している様子は、動画の1分24秒ぐらいから登場します。)

実は、このようなシチュエーションはサバイバルゲームのゲーム中に起こりやすいのではないでしょうか?

電動ガンにスコープを載せゲームをしている時に、近距離戦となり撃ち負けている様子をよく見かけます。
そんな時も多少の慣れは必要でしょうが、これがあれば正確に相手を狙う事が出来るようになり撃ち負けにくくなります。
見た目と、実用性を兼ね備えたオススメのアイテムですよ。

好評発売中です。
B&F DDタイプ 1 O'clock オフセットマウント ¥3,800-(税別)


  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(0)Building Fire

2009年02月19日

B&F[ARMS #41-B-Lタイプフロントサイト]

Building FireよりARMS社製の#41-B-Lタイプフロントサイトのレプリカが入荷しました。
バヨネットラグ付きの最新モデルですね!





シルエットは通常のフロントサイトの形状を保ったまま、
不使用時にはコンパクトに折りたためるのが特徴です。
光学機器使用時にも邪魔になりませんね...



バレルには、六角レンチで締めつけて固定する方法なので、WA M4やマルイの
SOPMODなどM4系であれば対応しています。

材質は、スチールなので強度も十分ですよ。



他人とちょっと違うスタイルを求めている方にお勧めです。
好評発売中!!

Building Fire 「Arms 41B-L シルエットバレルマウント」¥6500-(税別)




  


Posted by Anvil  at 19:00Comments(0)Building Fire