スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年06月04日

Prime WAM4用リアルサイズレシーバーの変色について

弊社取扱商品Prime WA M4用リアルサイズレシーバーセットをお買い上げ頂きましたお客様へ

先日、ユーザー様よりPrime製WAM4用リアルサイズレシーバーが赤紫色に変色したという報告を頂きました。

この原因について考えられる可能性は、

「一部製品によってはアルマイトのムラがあり、被膜の薄い部分は紫外線によって変色を起こしている(蛍光灯、電球が紫外線の発生源になる場合があります)」、ということです。

現在、科学的見地から検証を行っている最中であり、はっきりとした原因が分かるにはもう少し時間がかかる見込みです。

この現象は全てのPrime製レシーバーでおこる訳ではありません。

現在、弊社では各種試験用のサンプル機として4台の製造時期の違うPrime製レシーバーを組み込みんだWA M4を保管しておりますが、変色はおきておりません。

弊社取扱商品Prime WA M4用レシーバーをご購入いただいたお客様で、万が一この現象が発生した場合

無償で再アルマイト、再刻印を致します
その場合、修理品としてご購入されました小売店へ御持込み下さい。
ただし、お預けの際には付属品を全て外し、アッパー・ロアレシーバーのみの状態にして下さい。
(万が一組み込み状態でお預けになり、パーツの破損及び紛失が発生した場合、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください)
お預かり期間 「おおよそ1か月」

万が一ご購入頂いた商品にこの様な現象が発生した場合、お手数をお掛け致しますが、ご購入された小売店様を通して弊社までお送りいただきますよう、重ねてお願い致します。

今後とも、弊社商品を宜しくお願い致します。

  


Posted by Anvil  at 20:38Comments(2)Prime