2016年04月07日

次世代M4のタペットプレート

多くのユーザーさんが使っている、東京マルイ次世代M4シリーズ。

様々なメーカーから、多数のカスタムパーツが発売させていますが、
消耗品なのになぜか、どこからも発売されていなかった、パーツがあります。

それは、「タペットプレート」です。


いままでは、純正パーツしかありませんでした。
「週末のゲームで使いたいんだけど」と思っても、タイミングによっては直ぐには手に入らない場合もありました。

皆様からのご要望を受けまして、
Nebulaより、この次世代M4のタペットプレートが発売されました。

材質は、ポリカーボネート製。

お値段は、
¥1,400-(税別)
となります。

急なトラブルに備える為にも、お手元に一つ置いて置くのはいかがでしょうか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:38Comments(0)NeBula

2014年08月02日

マルイM870用強化ローディングノズル

東京マルイのM870は非常に使い勝手もよく、メインウエポンとしてサバゲーで使っている方も多いと思いますが、このM870の不安要素と言えば、ローディングノズル。


弾を噛みこんでしまうと、ローディングノズルの先端が変形してしまい、給弾不良や弾道が安定しない等のトラブルの元となってしまいます。

このパーツは純正の補修パーツとしての設定が無いのです。
なので、破損した場合でも、修理かメカボックスアッセンでの購入しか無いので、メンテナンス出来る方やメーカー修理に出せない程にカスタムしてしまった方にとっては厄介な部分ではありました。

そこで、その不便さを解消すべくNebulaより、このローディングノズルのカスタムパーツが発売されました。

樹脂製とアルミ製の2種類あります。

樹脂製

価格がお手軽価格となっているので変形した場合でも気軽に交換できます。
但し、強度面では純正より高いものの樹脂である以上は純正と同様に変形の可能性は有ります。
お値段は、2,800円(税別)です。

アルミ製」7075削り出し

強度の面を優先させるため、零戦で使用されていたことでも有名な 「超々ジュラルミン(7075)」を贅沢に使用しております。
お値段は、12,600円(税別)です。

どちらがオススメですか?と聞かれると困ってしまうのですが、
「どちらも、オススメです」
使い方や、メンテナンス時の手間、お財布の状況等にあわせて、お選び頂ければ良いのではないでしょうか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:14Comments(0)NeBula

2014年05月26日

WE M&P用のリアル刻印フレーム

NeBulaのリアル刻印フレームシリーズに
WE M&Pシリーズ対応のフレーム」
が入荷いたしました。



種類は2種類。
M&P STD用と


M&P Compact


どちらも、BlackとTANの2色あります。

リアル刻印フレームなので、S&Wのロゴはきっちり入っています。



側面のシリアルプレートも、実銃に基づいたナンバーを選択。
「M&P STD」

「M&PCompact」

(バックストラップは、付属しておりません。純正より移植して下さい)

このプレート、別売もしております。
フレームに付属している2種類と、(¥400-(税別))


お好みの刻印を入れることの出来る無刻印があります。(¥350-(税別))

(弊社では、刻印サービスは行っておりません)

組み込みは、簡単。
拍子抜けするぐらい簡単ですが、分解の解説書を付属させています。
(分解さえ出来てしまえば、組み立ては逆の手順ですので)

お値段は、各種共に¥5,800-(税別)
となっております。

DETONATORのスライドを買ったけど、WEの刻印が気になって満足できない方、
WE刻印が入っているから、M&Pを買うのを躊躇していた方には、是非とも買っていただきたい一品です。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:39Comments(0)NeBula

2012年11月22日

Px4リアル刻印フレーム発売!

どこかのメーカーがやるだろうと言われ続けた、
東京マルイ Px4対応のリアル刻印フレーム

待ち焦がれていた方も多いのではないでしょうか?

それが遂に、NeBulaより発売になりました。

刻印は、この様にバッチリと再現。



お色は、3種類。
スタンダードカラーの
「Black」
実銃でもお馴染みですよね。


タクティカルカラーの
「TAN」
Px4のタクティカル仕様(サイレンサーバレル付き)の「SPECIAL DUTY」では、TANカラーのフレームが使われています。


Berettaの公式ラインナップにも載っています。こちらへ
この「SPECIAL DUTY」のカスタムスライドは、DETONATORより発売されております。
詳細はこちらへ

そして、
「OD」
Px4 ODフレーム仕様は、アニメ「CANAAN」の主人公が使っている銃ということもあり、
エアガンファン以外の方々からも要望が高いものでした。


英語版のウィキペディアに詳細な画像が紹介されています。こちらへ

各色共に、グリップパネルはS/M/Lの3種類付属しております。


組込みは、簡単です。
パーツの移し替えをするだけなので、フレームを分解したことのある方なら誰でもできます。
ちなみに、分解方法を書いた簡単な説明書も付属させています。

対応は、東京マルイ Px4です。
(スライドがカスタム品に交換されていてもOKです)
某社 Px4への対応は確認しておりません。

お値段は、各色共に¥3,900-(税別)です。

好評発売中です。
商品のお求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:47Comments(0)NeBula

2011年04月07日

ちょっとリアルに。

「ここって、本物は金属なんですよ」って言うと、


「へー」っと言われるパーツをNebulaでは販売しています。

WE G39シリーズ対応
「チャージングハンドル(アルミ製)」


実銃の世界では、ガスガンより遥かに硬い実銃のバッファースプリングを引くのと、樹脂では強度に不安はありますよね。

たとえ、ガスガンであっても負荷のかかる部分に樹脂というのは、不安が残るものです。
タクティカルロードなんて激しい動きをしているときに、折れてしまうと心に大きな傷が出来そうですね。
そんな事が起きる前に、実物と同じ金属製にしてしまえばその不安も解消します。

組み込みは簡単。
テイクダウンを行い、ボルトを取り出します。
そして、チャージングハンドルを固定しているピンを抜けば簡単に分解出来ます。
(赤丸部分のピン)

そして、分解したときの逆の手順で組み立てて頂ければOK。

ハンドルロックの機能も、ちゃんと再現しております。

お値段は、¥1,800-(税別)

ちなみに・・・この商品
アルミのブロック材から削りだして作っています。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様まで。


  


Posted by Anvil  at 22:00Comments(0)NeBula

2011年02月23日

ボルトリリースレバー

さーて、NeBulaより久々に新商品が発売されました。


WE G39シリーズに対応した便利パーツ
「タクティカル ボルトリリースレバー」です。

WEのG39シリーズの純正のボルトストップの解除ボタンは、非常に押しにくい上に力を入れなければ解除されないものでした。

そこに、目を付けたのがNeBula。
この商品を組み込めば、押しにくいこのボタンをストレス無く、素早く、片手で操作出来るのです。

矢印方向に、押せばボルトがリリースされます。


指を掛ける部分には、セレーションが切って有り押しやすいデザインになっています。


利き手の反対側で操作をすれば、手軽に空撃ちをすることができます。

組み込みに加工は、必要ありません。
ピンを抜いて、差し込んで頂くだけの簡単な作業です。

実際の操作はこんな感じになります。

・アルミ製なので、軽量。
・CNC削り出し。(精度ばっちり)


お値段は、¥2,800-(税別)
好評発売中です。

お求めは、お近くの小売店様まで。  


Posted by Anvil  at 22:30Comments(0)NeBula

2009年10月27日

KCS P226とM9(system7)のアウターバレル

アウターバレルって「カスタムの基本はバレルから。」なんてことわざが、有るぐらい重要なパーツですよね。
なのに、KSC用のアウターバレルは、どこからも発売させていませんでした。

お客さんからの要望は高いのに・・・・。

我々も、お客さんからの要望に応えるべく、長い間探していました・・・・。

ついに、見つけました。

日本全国のKSCファンの皆様お待たせいたしました。

KSC P226シリーズとM9(System7)用のアウターバレルが入荷しました。


P226用 ¥4,500-(税別)

M9(System7) ¥4,800-(税別)

・どちらも、アルミ削り出し。
(軽量なので、作動に影響を与えません)
(精度もばっちり出てます)
・傷が付きにくいブラックハードアルマイト仕上げ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様へ。  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(2)NeBula

2009年02月03日

WA M4のこんなパーツ入りました。

謎のメーカーNebulaからこんなパーツ入荷しました。


何処に使われているパーツかと言いますと、
WAの純正パーツNO.60番 ボルトラバー


アッパーレシーバーのガスチューブの通る穴を内側から塞いでいるパーツです。


WA 純正や、G&P製のレシーバーに付属している物はゴム製ですが、
当商品は、
POM樹脂です。

WAやG&Pでは、単品販売さてれいませんので、無くされたり破損された方は探されていたパーツなのではないでしょうか?

NeBula WM4 ボルトキャリア用POMバッファー (2個入り) ¥1,600-(税別)  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(0)NeBula

2009年01月17日

WA M4ローディングノズル

NeBulaという謎のメーカーからこんな商品が入荷しています。


なぜだか、凄い勢いで売れています。

ナイロン系の樹脂製なので、純正品よりも強度があり変形しにくいのが理由でしょうか?

付属しているフローバルブは、WA 純正フローバルブ(黒)と(白)の中間の長さです。

ちなみに、別売ですがこんなパーツセットも入荷しています。


NeBula WA M4 ナイロン 強化ローディングノズル     ¥7,800-(税別)
NeBula WA M4 ローディングノズル用スプリング&ピンセット    ¥800-(税別)




  


Posted by Anvil  at 19:30Comments(0)NeBula