2017年03月15日

DETONATORのKSC用のカスタムサイト



最近KSCさんが、Glockシリーズをヘビーウエイト化して続々と発売されていますが、
DETONATORにもKSC Glockシリーズに対応したパーツがあります。

それは、DETONATORでは定番のカスタムサイトです。
Trijiconタイプのドットは、お馴染みの蓄光仕様になっており、ライトなどで強い光を当てる事により闇夜の中でも一定時間光ります。

Trijicon NOVAK GL-11タイプ
1911等ではお馴染みのNOVAKの形状で、純正とは形状が大きく異なるのでカスタム感の出るタイプです。





Trijicon GL-01タイプ
純正形状ですが、Trijiconが追加された仕様です。
ちらっとみえるTrijiconの刻印が純正との違いをアピールしています。




どちらも、材質はスティール製
(勿論削り出し)

対応は、KSC Glockシリーズとなりますが、G23Fのみフロントサイトが使用できません
(G23Fのみハイブリット仕様になっているのでサイト形状が異なります)

お値段は、7,500円(税別) となっております。

組込み簡単で、サイト下のネジを外せば簡単に交換できます。
お手元にあるKSC Glockをお手軽カスタムしてみませんが?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで

Twitterはじめました。こことは違う視点でつぶやいています。


Enten | Facebookpage for English



  


Posted by Anvil  at 21:00Comments(0)Detonator

2017年03月09日

1911のEFKバレル

DETONATORで続いていた、ポーデットバレルシリーズ。

本命?これを待っていた人もいるかもしれません。
遂に1911対応のバレルが登場しました。

東京マルイ M1911シリーズ対応となります。
(もうちょと、詳しく書くとブッシングを使うM1911スライドであれば対応しています)

今回も、カスタムパーツメーカーとして有名な
EFK Fire Dragon社のバレルを再現しました。



これを組み込んだ姿は、
あのフルオートの出来る1911になんとなく似ている気がします。


トップの部分には、インジケーターカットがあったりして現代のカスタムバレルになっていますね。


色は、シルバーとブラックの2種類


シルバーの仕上げは光沢のある感じに仕上がっています。

材質は、作動性を優先させた軽量なアルミ削り出し製。

組込みは、簡単です。
1、スライドストップを抜いて
2、スライドを外します。
3,バレルブッシング、プラグを外し、
4,バレルを引き抜きます
5、バレルからホップチャンバーユニット抜き
6、EFKバレルにホップチャンバーユニットを移し替えれば
終了。
この後は、分解と逆の手順で戻していけばOKです。

加工も工具も必要ないので簡単です。
飛んで行くような、小さなパーツもありませんので、その日の気分でその場でも取替ができます。

お値段は、どちらも7,700円(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:10Comments(0)Detonator

2017年02月04日

ポーデッドバレルM9編

ポーテッドバレルシリーズに新機種が登場しました。
Glock用は以前ご紹介致しましたが、
今回は東京マルイ 新型M9シリーズ対応です。

今回も、カスタムパーツメーカーとして有名な
EFK Fire Dragon社のバレルを再現しました。


このポーテッドの出方がM93Rの様な雰囲気を出していますね。


組んでしまうと見えなくなてしまうのですが、
バレル側面の刻印もキッチと再現しました。


バリエーションは、
ブラックシルバーの2種類。

対応は、東京マルイ新型M9シリーズ
(旧型のM92FSシリーズには対応しません)

材質は、作動性を重視したアルミ製。
削り出しなので、組込みも簡単です。
組込みは、純正バレルを外してこのバレルに組み替えるだけ。
難しい手順はありません。

お値段は、どちらの色も¥7,700-(税別)となっております。

ちょっと長くて、穴の空いたこのバレル。
バイオハザードシリーズのM9に組み込むのと、良い雰囲気が出る気がしますね。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 15:20Comments(0)Detonator

2016年11月25日

Glock34のネジ付きアウターバレル

DETONATORのアウターバレルにシリーズにまたまた新商品です。
Glock34に対応したサイレンサー対応のアウターバレルです。


実銃の世界でもGlock34用のサイレンサー対応アウターバレルは珍しいのですが、
チャンバーのカットが独特な「SilencerCo」をモデルアップ。

なので、先端のネジカバーもSilencerCo独自形状を再現。


こう並べるとG17より長いのが良くわかりますね。


先端のネジは、14mm正ネジ仕様となっています。

作動性を重視した、アルミ削り出し。

組込みは、簡単。
難しい箇所は、ありません。
1,テイクダウンする。
2,アウターバレルアッセンをスライドから抜く。
3,インナーバレルアッセンをアウターバレルから抜く。
4,インナーバレルアッセンをSilencerCoタイプのアウターバレルに入れ替える。
5、ネジカバーが付いたままなら、外します。
6、スライドにSilencerCoタイプのアウターバレルアッセンを入れる。
7,ネジカバーを取り付ける
8,スライドとフレームを組み合わせる
以上完了です。
8項目もあるって思うかもしれませんが、作業としては実質5分ぐらいで完了します。
必要な工具も、スキルもありません。


サイレンサーは、軽い物がオススメです。
ライフル用などの重たいものは、ブローバックしなくなる原因でもありますのでご注意下さい。

お値段は、¥8,000-(税別)となっております。

雰囲気を楽しむのも良し。サイレンサーをバレルジャケットとしてインナーバレルを延長する為に使ってもよし。
使い方はいろいろあるのではないでしょうか?


好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:10Comments(0)Detonator

2016年11月08日

EFKのG17ポーデットバレル

DETONATORアウターバレルシリーズに、新機軸商品が入荷いたしました!
アウターバレルに新機軸って何があるのかと思うかもしれません。
先端に穴の空いたバレル。(銃口のことじゃないですよ)
これを見て、心踊る人は、絶対いるはずです。
こいつは、そう「ポーデットバレル」です。


カスタムパーツメーカーとして有名なEFK Fire Dragon社のポーデッドバレルをモデルアップしました。チャンバー部分からのぞく、このロゴが特徴ですね。


組み込むと、バレルがスライドからニョキっと飛び出してきます。
これが、ポーテッドバレルの良いところですよね。


バラーバリエーションとして、
Blackと


Silver


の2色あります。
Silverは光沢のあるタイプなので、一段と存在感が強いですね。


東京マルイ G17/G18/ガスブローバックに対応。
(G17サイズのGlockに対応してるので、口径さえ気にしなければG22にも使用可能ってことです)

材質は、作動性を重視したアルミ製。
削り出しなので、組込みも簡単です。

お値段は、どちらの色も¥7,700-(税別)となっております。

ちょっと長くて、穴の空いたこのバレル。こいつを組むだけで、いつものGlockの雰囲気が変わりますよ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:00Comments(0)Detonator

2016年09月14日

Glock26のサイレンサー対応アウターバレル

DETONATORのGlock26サイレンサー対応アウターバレルのご紹介です。

SilencerCoタイプとなります
Glock26対応のサイレンサー対応アウターバレルはあまりありませんよね。
このアウターG26のBTCスライドと組み合わせると、かっこよさが倍増する気がします。
先端のネジの仕様は14mm正ネジとなっております。
アルミ削り出しなので、作動性には影響を与えません。




お値段は、8,000円(税別)です。

リニューアルした新仕様のGlock26のカスタムスライドも入荷しております。


純正形状と(詳細は、こちらから)



B.T.C.カスタムの(詳細は、こちらから)

2種類があります。
あわせていかがでしょうか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:12Comments(0)Detonator

2016年08月25日

BTCスライド、リニューアルして再登場

ながらく再生産が無く欠品していました、DETONATORのGlock17 B.T.C.スライド
この度、リニューアルして2016年Ver.として再登場しました。


このスライドは以前の物は違い、
エキストラクターを可動式に(DETONATORのスライドシリーズではお馴染みですが)


スライドストップノッチはスティール製の別バーツを入れることにより強化!


エキストラクターは実物通り、2ピース構造を再現。


そして、付属のサイトはスティール製のTrijiconタイプに変更されました。
(フロントサイトも同様です)


DETONATORのGlockシリーズでは、唯一のHYBRIDスライドです。


ちょっと変わったタイプのスライドをお探しでしたら、オススメですよ。

カラーバリエーションは、
ブラックと

シルバーの2種類となっております。

もちろん、削り出しなので組込みも簡単。
組込みの解説書も付属しております

気になるお値段は、
¥29,800-(税別)
となっております。

付属品等の商品の詳細は下記URLをご参照下さい。
Glock17 B.T.C. Hybrid (2016年Version)カスタムスライド

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:11Comments(0)Detonator

2016年07月09日

SilencerCoのネジ付きアウターバレル

DETONATORのGlock用のサイレンサー対応のネジ付きアウターバレルといえば、LONE WOLFタイプしかありませんでしたが、新形状が入荷しました。


あの角張ったOspreyサイレンサーで有名な、SilencerCoが作製しているサイレンサー対応のアウターバレルを再現しました。

あの斬新なデザインをしているメーカーさんので、このバレルも他社とは違ったデザインのアウターバレルになっています。

まずは、このチャンバー部分の形状。
側面を斜めにカットしており、この部分にはメーカー名が入れられています。



そして、DETONATORのアウターバレルシリーズでは、お馴染みのネジカバー。
このSilencerCoの独自形状をしっかりと再現しました。


先端のネジは、14mm正ネジ仕様。

アルミ削り出し。組込みも簡単です。

お値段は、8,000円(税別)

今までの形状から脱却したい方におすすめですよ。


好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。
Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:10Comments(2)Detonator

2015年10月15日

そういえば、こっちもリニューアルしました。USP.45

ちょっと前にご紹介しました、KSC USP Compactのカスタムスライドのリニューアル仕様をご紹介いたしましたが、
KSC USP.45(System7)のカスタムスライドもリニューアルしております。

外観デザインは、そのままに
内部を現行仕様にしました。
各仕様は、DETONATORのスライドではお馴染みですが、


エキストラクターの材質を変更。
旧製品は、アルミ製でしたが、今回はスティール製となりました。


スライドでスライドストップを直接受けないようにするために、
スライドストップノッチには、スティール製のプレートをはめ込む様になっています。


スライドポジションに合わせた動く、エキストラクター。
スライド閉鎖時は、カートが入っていることを示すように、外側に出っ張ります。
スライドオープン時は、カートが排莢されていますので、スライドと面一になります。

組込みは、旧製品同様簡単です。
(一度でも、純正スライドを分解組み立て出来る方なら問題なく、組み上げる事ができます)
付属のパーツの使い方については、付属の説明書に記載しております。

カラーバリエーションは、
Blackと


Silverの2種類。



刻印も、旧製品同様リアル刻印仕様となっています。




お値段は、BK/SV共に¥ 33,800-(税別)となっております。
尚、対応はSystem7のみとなっており、旧型となる05ハードキック以前の製品には使用できません。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。


Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 20:02Comments(0)Detonator

2015年09月29日

マルイHK45の HEINIE Slant Proサイト

DETONATORより、久しぶりに東京マルイHK45用のカスタムパーツが入荷しました。

それは、カスタムサイトでお馴染み、
「HEINIE Slant Pro」タイプです。

従来のカクカクしたHK45のサイトとは違い、曲面がある形状になっています。
Glock等のHEINIE Slant Pro共通のデザインです。


ドットは、前後共にシングルドットに仕様になっています。


このTrijiconタイプのドットは、DETONATORではお馴染みの蓄光仕様になっており、ライトなどで強い光を当てる事により闇夜の中でも一定時間光ります。

サイトの材質は、スチール製。

勿論、ブロック材からの削り出し。

お値段は、7,700円(税別)となっております。

曲線が多いHK45のスライドによく似合うサイトではないでしょうか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English

  


Posted by Anvil  at 20:40Comments(0)Detonator

2015年08月27日

マルイUSP Compact用のバレル

DETONATORのアウターバレシリーズに新しいバレルが加わりました。


東京マルイ USP Compact対応のサイレンサーバレルです。
今回は、HKの純正形状をモデルアップしております。

いつもお馴染みの14mm正ネジ仕様。
(ライフル用の重たいサイレンサーでは、作動性が悪くなる恐れがありますのでご注意下さい。)
スティール製のネジカバーも付属しております。

組込みも簡単。
純正バレルと入れ替えて頂くだけ。

対応は、純正スライドはもちろんのこと、DETONAOTRのカスタムスライドにも対応しております。

お値段は、¥7,700-(税別)となっております。

USPを悪い人仕様にするためには、このバレルとサイレンサーは必須アイテムではないでしょうか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:16Comments(0)Detonator

2015年08月07日

マルイ USP.Cのカスタムサイト

東京マルイ USP Compactに対応しました、カスタムサイトが登場しました。


それは、USPのサイトとしてはお馴染みのTrijicon HK-08タイプです。
(KSC用と商品名が違うのは、実物ではHK-08はUSP Compact用となるためです。

フロントサイトとリアサイトは、畜光材仕様ですが、見た目はTrijiconが入っているかのごとくリアルに再現しております。
ライト等でしっかりと光を当てれば闇夜でもしっかり光ります。

フロントサイトは、ちょっとした仕掛けがしてありガタツキがサイトを組み込んだ際に出ないような仕掛けになっております。(この部分は、買ってからのおたのしみということで)

もちろん、リアル刻印仕様

スティール削り出し。

対応は、DETONATORのカスタムスライドだけではなく、純正スライドにも対応。

組込みは、簡単です。
純正サイトと組み替えるだけです。(特別な加工は必要ありません)

お値段は、7,700-(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:20Comments(1)Detonator

2015年07月31日

お待たせしました。KSC 対応のUSP Cのスライドです

ながーらく、お待たせいたしておりました
KSC USP Compact(System7)のカスタムスライドが入荷いたしました。

今回は、過去の再販ではなくリニューアルして新商品として帰ってまいりました。


以前のKSC USPシリーズはDETONATORの初期の製品とあって仕様が古くなっていました。
今回の発売に合わせてきっちりと、最近のスライドシリーズではお馴染みの仕様となっております。

まずは、エキストラクターのライブ化。
スライドポジションに合わせて、動くようになっています。


エキストラクターの材質もスティールにアップグレードされています。


そして、スライドストップノッチの強化。
別体のスティール製のプレートを入れることによりスライドストップノッチの強化をしております。


バリエーションは、
USP Compact
Black


Silver


サイレンサーバレルが付属してるP10の2種類があります。



P10のバレルの先端は、「14mm正ネジ」仕様となっています。
スティール製のネジキャップが付属。

各スライド共に、リアル刻印はもちろんこのと、削り出しなので精度もバッチリです。
組み込みも、スライドを一度でも分解したことのある方なら簡単にできます。
付属のパーツの組み込み方法は、付属の説明書に記載しております。

お値段は、各種共に33,800円(税別)となっております。

尚、今回よりサイトは別売となっております。
Trijicon HK-06タイプ フロント/リアサイトセット

7,500円(税別)

お待たせいたしましたが、満足頂ける製品に仕上がっていると思います。
好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。



Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:17Comments(0)Detonator

2015年06月11日

マルイ USP Compactのスライド発売になりました

先日、試作品をご紹介しましたが、遂に製品が入荷いたしました。


東京マルイ USP Compact対応のカスタムスライドです。
待ち焦がれてた方も多いのではないでしょうか?

外観は、リアル形状と評判の高かったDETONATORのKSC USP Compact用スライドを踏襲し、刻印も機械掘り刻印の部分と、レーザー刻印の部分を実銃通り再現しております。
(刻印部分は機械掘り刻印、シリアル部分はレーザ刻印となっております)

細部の仕様はKSC用と同じという訳ではありません。
現行の仕様にアップグレードしております。

エキストラクターのライブ化。
マルイ M&P用のカスタムスライド等でおなじみになっておりますが、スライドボジションにあわせてエキストラクターが連動するようになっております。

エキストラクターは、スティール製です。

スライドストップノッチのめくれ対策。
純正スライドでも既に、スライドで直接受けないような方式になっておりますが、
DETONATORでは、このスライドストップを受ける部分が消耗しにくくなるように、スティール製のパーツに変更しました。

もちろん、アルミ削り出しとなっており、精度もきっちりと出ていますので、組み込みも簡単です。
さらに、組み込みのポイントを書いた簡単な説明書も付属させております。
なので、スライドの分解ができれば、カスタムスライドを初めて組む方でも心配ありません。
ちなみに、今回のスライドでは組み込みを更に簡単にする改良を加えております。
この点は、買ってからのお楽しみということで。

お値段は、33,800円(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。


Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 21:48Comments(0)Detonator

2015年05月30日

東京マルイ USP COMPACTのカスタムスライド、まもなくです




最終サンプルが届きました!
DETONATOR独自機構の追加や、改良が加えられております。
6月中頃発売を目指して、鋭意生産中とのことです。
発売までもうちょっとだけ、お待ちください。


Enten | Facebookpage for English


  


Posted by Anvil  at 14:11Comments(0)Detonator

2015年02月14日

KJ CZ P09対応のタクティカルなバレル

先日ご紹介しましたKJ P09のカスタムスライドと一緒に入荷した物があります。
DETONATORではお馴染み、カスタムアウターバレルシリーズの
「サイレンサー対応アウターバレル」です。


実銃の世界でもサイレンサー対応バレルは、ちらほらと見かけるようになってきていまして、Ospreyサイレンサーと組み合わされているのを見かけます。

刻印は、チャンバー部分にシリアルが入ってます。


先端は、汎用性の高い「14mm正ネジ仕様」となっております。
(ライフル用の重たいサイレンサーでは、作動性が悪くなる恐れがありますのでご注意下さい。)

サイレンサーを取り付けしなくても、プロ仕様の雰囲気を出すためには必須アイテムのネジカバーも付属。

アルミ削り出しなので、軽く作動にも影響を与えません。

組み込みも簡単。
アウターバレルのピンを一本抜くだけで簡単に純正バレルと交換できます。

対応は、純正スライドはもちろんのこと、DETONAOTRのカスタムスライドにも対応しております。

お値段は、¥7,700-(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 23:29Comments(0)Detonator

2015年02月13日

KJ CZ P09のカスタムスライド

KJ Works より公式ライセンス商品として登場した、Cz P-09。

そのP-09のカスタムスライドがDETONAOTRより登場いたしました。


元々は、公式ライセンス商品でしたので、刻印はリアル刻印として再現されていましたが、
そこは、DETONAOTR。カスタムスライドでしか出来ないディールアップを追加し、更にリアルになるように考証を加えて製品化しました。

刻印は、純正スライドとは違うタイプの仕様を再現


エキストラクターのダミーライブ仕様。
これは、前作の東京マルイM&Pシリーズの時からの同一構造ですが、スライドの状態にあわせてエキストラクターが動くようになっています。


ファイアリングピンの再現
純正は、ブリーチを固定するネジがそのまま見えておりましたが、別体パーツを付属させることによりファイアリングピンを再現。

(左 DETONAOTR 、右 KJ純正品)
中には、スプリングがはいっているのでピコピコと動きます。ハンマーダウンした時は、引っ込むのでハンマー側にもファイアリングピン側のどちらにも負荷が掛からない様に設計されいます。

スライド後部の形状の再現。
これって何?思うかもしれませんが、この実物写真を見いただければ分かると思いますが、この部分は純正スライドでは完全に無視されモールドにすらなっていません。
この部分を別パーツをつけることにより形状を再現しました。

(左 DETONAOTR 右 実銃写真)

CZの刻印
よーく見てみないと分からないのですが、純正スライドではこのCZ社のロゴの内側の出っ張りが省略されています。
その部分も、見事に再現しました。


アウターバレルとスライドのシリアル


フレーム用のシリアルシートを付属させています。

CNC削り出しです。

説明書簡易付属
組み込みもいつものDETONAOTRなので、非常に簡単です。
迷いそうな所はありますが、簡単な説明書を付属させていますのでご安心下さい。
(スライドから、ブリーチとスプリングガイド、アウターバレルを外すことの出来る技術をお持ちなら組み込むことが出来ます)


樹脂スライドVer.、メタルスライドVer.のどちらにも対応しております。

お値段は、22,400円(税別)です。

コレクションアイテムとしても満足頂ける仕様になっているとおもいますよ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。
Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 23:08Comments(0)Detonator

2015年01月22日

WARRENタイプ スティールフロント&リアサイトセット

しばらく、東京マルイM&P9対応のカスタムパーツが続きましたが、
久しぶりに東京マルイGlock対応パーツの新商品がDETONATORより入荷しました。

それは「そういえば、作ってなかったね。」って言われるかも知れないサイトです。

その名は、「Warren Tactical」 タイプのサイトです。


このサイトは、名前だけ言われるとわからないかもしれませんが、Salient ArmsのGlockに付属しているサイトというと「あっ」と記憶がよみがえるのではないでしょうか?

形状は、様々なものが作られていますがDETONATORでは、
リアサイトは、このメーカーのオーソドックスな形状に、シングルポイントのTrijiconドットの物をモデルアップ。

フロントサイトは、Trijiconドット仕様の物をモデルアップしました。

このTrijiconのドットは、DETONATORではお馴染みの蓄光仕様になっており、ライトなどで強い光を当てる事により闇夜の中でも一定時間光ります。


DETONATORのマルイ Glockサイトシリーズではお馴染みになりました「G17/G18C」の両方に対応出来る様に、サイトベースは2種類付属しております。

(左-G18C用 右-G17用)
その日の気分で組み替えることが出来る位ですが、組み込みも簡単。
プラスドライバーと六角レンチ一本で、すぐに交換できます。

サイトの材質は、スチール製。

勿論、ブロック材からの削り出し。

お値段は、7,500円(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。


Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 22:09Comments(0)Detonator

2015年01月10日

マルイ M&P対応のサイレンサーバレル!

DETONATOR アウターバレルシリーズの新商品が入荷しました。

それは、東京マルイ M&P9対応
「StormLakeタイプ サイレンサー対応アウターバレル」です。


今回は、実銃の世界ではサイレンサーバレルメーカーとして有名なStormLake社のモデルをモデルアップ。


バレルは、サイレンサーの汎用性を考えロングタイプとなっており径の太いサイレンサーでも干渉しません。
(作動性は、取り付けるサイレンサーの重量により変わります)


お馴染みのネジカバーも付属。

(Blackのバレルには、黒色のネジカバーが付属します)

先端は、14mm正ネジ仕様。

カラーバリエーションとして、
定番のBlack

カスタム Ver.のSilver

の2色があります。

バレルの材質は、作動性を考慮しましてアルミ製となっております。

対応は、東京マルイ M&Pシリーズは勿論のこと、DETONAOTRの同カスタムスライドシリーズにもOK!

お値段は、¥7,600-(税別)となっております。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 20:16Comments(0)Detonator

2014年12月26日

マルイ M&P9用5inchSAIスライド

DETONATORより 新しい東京マルイ M&P用のスライドが入荷しました。


それは、SAIの5inchバージョンです。

WEのM&Pでも制作されましたが、
純正スライド (純正は4.25inch)よりちょっと長い5inchサイズとなります。

M1911A1やMEUなど5inchの機種を見慣れている方なら、こちらのほうがバランスよく感じるかもしれません。

デザインは、マルイM&P用のSAI 4.25inchと同じく「Tire2」を再現しました。



ここらはら、東京マルイ M&P対応の各スライドと同じ仕様となりますが、
エキストラクター(スティール製)を更に進化させて、スライドの動きに併せて確実に連動するようになりました。

通常状態


(装弾された状態ということで、エキストラクターが出ています)

スライドを引いた状態


(排莢されているということで、エキストラクターが収まっています)

DETONATORのスライドではおなじみですが、
スライドストップノッチの削れ対策として、スチール製のインサートが入っております。
なので、安心してスライドストップを掛けることができます。


スライドは、アルミ削り出しです。

お値段は、32,800円となっております。

好評発売中です。
お求めはお近くの小売り店様まで。

Enten | Facebookpage for English
  


Posted by Anvil  at 18:11Comments(0)Detonator