2015年02月13日

KJ CZ P09のカスタムスライド

KJ Works より公式ライセンス商品として登場した、Cz P-09。

そのP-09のカスタムスライドがDETONAOTRより登場いたしました。


元々は、公式ライセンス商品でしたので、刻印はリアル刻印として再現されていましたが、
そこは、DETONAOTR。カスタムスライドでしか出来ないディールアップを追加し、更にリアルになるように考証を加えて製品化しました。

刻印は、純正スライドとは違うタイプの仕様を再現


エキストラクターのダミーライブ仕様。
これは、前作の東京マルイM&Pシリーズの時からの同一構造ですが、スライドの状態にあわせてエキストラクターが動くようになっています。


ファイアリングピンの再現
純正は、ブリーチを固定するネジがそのまま見えておりましたが、別体パーツを付属させることによりファイアリングピンを再現。

(左 DETONAOTR 、右 KJ純正品)
中には、スプリングがはいっているのでピコピコと動きます。ハンマーダウンした時は、引っ込むのでハンマー側にもファイアリングピン側のどちらにも負荷が掛からない様に設計されいます。

スライド後部の形状の再現。
これって何?思うかもしれませんが、この実物写真を見いただければ分かると思いますが、この部分は純正スライドでは完全に無視されモールドにすらなっていません。
この部分を別パーツをつけることにより形状を再現しました。

(左 DETONAOTR 右 実銃写真)

CZの刻印
よーく見てみないと分からないのですが、純正スライドではこのCZ社のロゴの内側の出っ張りが省略されています。
その部分も、見事に再現しました。


アウターバレルとスライドのシリアル


フレーム用のシリアルシートを付属させています。

CNC削り出しです。

説明書簡易付属
組み込みもいつものDETONAOTRなので、非常に簡単です。
迷いそうな所はありますが、簡単な説明書を付属させていますのでご安心下さい。
(スライドから、ブリーチとスプリングガイド、アウターバレルを外すことの出来る技術をお持ちなら組み込むことが出来ます)


樹脂スライドVer.、メタルスライドVer.のどちらにも対応しております。

お値段は、22,400円(税別)です。

コレクションアイテムとしても満足頂ける仕様になっているとおもいますよ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。
Enten | Facebookpage for English






同じカテゴリー(Detonator)の記事画像
ポーデッドバレルM9編
Glock34のネジ付きアウターバレル
EFKのG17ポーデットバレル
Glock26のサイレンサー対応アウターバレル
BTCスライド、リニューアルして再登場
SilencerCoのネジ付きアウターバレル
同じカテゴリー(Detonator)の記事
 ポーデッドバレルM9編 (2017-02-04 15:20)
 Glock34のネジ付きアウターバレル (2016-11-25 21:10)
 EFKのG17ポーデットバレル (2016-11-08 20:00)
 Glock26のサイレンサー対応アウターバレル (2016-09-14 20:12)
 BTCスライド、リニューアルして再登場 (2016-08-25 20:11)
 SilencerCoのネジ付きアウターバレル (2016-07-09 20:10)

Posted by Anvil  at 23:08 │Comments(0)Detonator

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。