2017年03月14日

ZEROボルトキャリア


様々なメーカーから東京マルイ M4 MWS対応のボルトキャリアが発売されていますが、
GunsModifyからも
「ZERO ボルトキャリア」という名前で発売になりました。

このボルトキャリア、「ZERO」という名前が付いている通りGunsModify独自の改良がくわえられたボルトキャリアとなります。

基本的な部分としては、
①ボルトの変形を防ぐ為に、スティール製ボルトストップノッチを採用
②スティール製コッキングピース
③作動時の抵抗を軽減させるために、この部分のローラーはベアリングローラーになっています。



そして、②の部分にもちらっと書いていますが、
この部分が「ZERO」の基幹システムとなります。
GlockのZEROブリーチシステムをご存知な方なら、ピンっとくるかもしれませんが
ハンマーとボルトキャリアの接触を最低限にして、ボルトキャリアがよりスムーズに動くシステムです。

システムの特徴として
1、作動性の向上
ボルトが後退時のみハンマーと接触し、コックします。
ボルトキャリアが前進する際は、ハンマーと直接当らない構造になっており、ハンマースプリングのテンションがボルトキャリアに伝わりません。
その為、ハンマースプリングのテンションを高いものに交換した場合でも、作動時の抵抗は純正スプリングと殆ど変わりません。

2、耐久性の向上
純正のハンマーはボルトキャリアを直接叩きますが、ゼロボルトキャリアはコッキングピースがハンマーの衝撃を受けることでボルトキャリア本体が変形することを防ぐ構造になりました。

形状・カラーバリーエーションもいろいろとあります。

ブラックのみ


ブルー、レッド、ゴールド、シルバー
4種類あります。

アルミ製なので純正よりも重量30%軽くなっています。
(GunsModify152g 純正218g)

ボルトエンドは、取り外し可能。

お値段ですが、各種ともに19,000円(税別)となっております。

これから、ガスブローバックのシーズンが始まりますが、その前にまずはボルトキャリアからカスタムしてみませんか?

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売り店様まで。

Twitterはじめました。こことは違う視点でつぶやいています。


Enten | Facebookpage for English







同じカテゴリー(GunsModify )の記事画像
Aimpoint T-1用のレンズカバー
GunsModifyのGlock用軽量ブリーチ
ZEV TECHタイプトリガー
M2/M3用のレンズカバー
実物に対応したレンズカバー
Glock用のトリガー
同じカテゴリー(GunsModify )の記事
 Aimpoint T-1用のレンズカバー (2013-10-03 21:01)
 GunsModifyのGlock用軽量ブリーチ (2013-09-26 20:03)
 ZEV TECHタイプトリガー (2013-07-29 20:20)
 M2/M3用のレンズカバー (2013-07-20 19:53)
 実物に対応したレンズカバー (2012-04-13 20:15)
 Glock用のトリガー (2012-02-24 21:00)

Posted by Anvil  at 01:53 │Comments(0)GunsModify

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。