2014年01月10日

M1911用Storm Lakeタイプのサイレンサーバレル

いろいろなカスタムバレルを出しているDETONATORですが、
意外にも作っていないバレルがありました。
それは、
東京マルイ M1911シリーズ用のサイレンサー対応バレル
です。

今回、作成するにあたってただネジを付けるだけでは、面白くありません。


この手のバレルで最も特色のある、
Storm Lake社」のカスタムバレルをモデルアップしました。
どんな特色があるかといいますと、
ちょっと、普通より長いのです。
これにより、サイレンサの形状で悩まなくてよくなりました。
従来のバレルであれば、太いサイレンサーを使用するとスプリングガイドやプラグと干渉してしまい作動しなくなってしまう事がありました。
このバレルは、プラグからネジが切ってある位置までの距離が長いので干渉しません。


某ダンボールゲームのキャラクターのM1911A1もシーンによっては、バレルからネジまでの距離があるように見られますのでこのバレルを使っている可能性もあります。(カスタムパーツてんこ盛りっていう設定になっていますので)

サイレンサーを付けてない時って間抜けじゃないの?と思われるかもしれませんが、付属のネジカバーを付けてやれば非常にいい感じに見た目もなります。


バレルの材質はアルミ削り出し。

色は、ブラックとシルバーの2色をご用意。

サイレンサーは、14mm正ネジに対応。

対応は、東京マルイ M1911シリーズのバレルブッシングを使用している機種ならOK。
MEU/M1911A1/ナイトウオーリア/SERIE’S 70

お値段は、¥6,600-(税別)となっております。

組み込みは、純正バレルと交換していただくだけ。特別な工具も細かいパーツも出てこないので、気軽に交換できますよ。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様まで。


Enten | Facebookpage for English






同じカテゴリー(Detonator)の記事画像
Glockの背の高いサイト
DETONATORのKSC用のカスタムサイト
1911のEFKバレル
ポーデッドバレルM9編
Glock34のネジ付きアウターバレル
EFKのG17ポーデットバレル
同じカテゴリー(Detonator)の記事
 Glockの背の高いサイト (2017-09-27 20:23)
 DETONATORのKSC用のカスタムサイト (2017-03-15 21:00)
 1911のEFKバレル (2017-03-09 20:10)
 ポーデッドバレルM9編 (2017-02-04 15:20)
 Glock34のネジ付きアウターバレル (2016-11-25 21:10)
 EFKのG17ポーデットバレル (2016-11-08 20:00)

Posted by Anvil  at 22:39 │Comments(0)Detonator

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。