2008年09月18日

Diplomat 7.5' アウターバレル補足説明

先日ご案内したPrime Diplomat 7.5' アウターバレルの商品の補足説明を致します。


アウターバレルを装着したとき、インナーバレルがアウターバレルより飛び出すために、

Oリング部を固定することができなくなります。




このままの状態でハイダーをつけると、安定性に欠き命中精度が落ちます。


この対処法としてはOリングをアウターバレルに押し込んでください。




そのようにすればインナーバレルのガタつきがなくなり、元の通り安定した弾道を楽しむことができます。

くれぐれもOリングを切らないように気を付けてください








同じカテゴリー(Prime)の記事画像
Prime Salient Arms Tier One Utilityスライド
P-99のスライド再入荷してます。
Primeからサイレンサー対応バレル発売されました。
KSC M4用の削り出しレシーバーセット
WA M4用ヘビーバレル(Prime製)
WE M4用NOVESKEレシーバー
同じカテゴリー(Prime)の記事
 Prime Salient Arms Tier One Utilityスライド (2017-08-21 20:00)
 P-99のスライド再入荷してます。 (2016-09-06 20:07)
 Primeからサイレンサー対応バレル発売されました。 (2015-04-07 20:36)
 KSC M4用の削り出しレシーバーセット (2014-10-02 21:21)
 WA M4用ヘビーバレル(Prime製) (2013-03-12 20:00)
 WE M4用NOVESKEレシーバー (2012-09-26 21:10)

Posted by Anvil  at 18:13 │Comments(0)Prime

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。