2008年06月05日

ラインヤード付きハウジング

ホルスターから銃が消えた苦い経験はありませんか?

私、自身もゲームに熱中するあまり落としたのに気付かず、フィールド中を探し回った事がありました。

でも、純正のラウンドハウジングはあまり好きでは無い方や形にこだわりたい人の為に、2つのタイプのストレートタイプのラインヤード付きハウジングをご用意しました。




セレーションタイプ
 TM-GMP-F06-SB
このタイプは、MEUで使われているのが有名です。
















チェッカータイプ
 TM-GMP-F07-SB
このタイプは、KimberのMARSOCやWarriorに使われているのが有名です。










両方とも、削り出しなので精度はきっちりでてます。もちろん、ラインヤードリングの強度も問題ありません。

ゲームなどでガシガシ使ってください。
使い込めばきっと味が出てきますよ(笑)

商品の価格等はHPをご覧ください。

尚、弊社では小売を行っておりません。商品をお求めの際は、お近くのガンショップへどうぞ。

Anvil公式サイト










同じカテゴリー(製品情報)の記事画像
KSC M4用の新型チャンバーです。
Glock Gen.4 frame in Progress GEN4作ってます。
年末のあれ(WW2 記念モデル)
今年一年ありがとうございました。
KSC対応アウターバレル
マスターマット
同じカテゴリー(製品情報)の記事
 KSC M4用の新型チャンバーです。 (2012-10-06 20:23)
 Glock Gen.4 frame in Progress GEN4作ってます。 (2012-03-09 14:56)
 年末のあれ(WW2 記念モデル) (2011-01-27 22:00)
 今年一年ありがとうございました。 (2010-12-31 19:00)
 KSC対応アウターバレル (2010-05-11 20:00)
 マスターマット (2009-08-27 20:00)

Posted by Anvil  at 18:19 │Comments(0)製品情報

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。