2011年04月07日

ちょっとリアルに。

「ここって、本物は金属なんですよ」って言うと、


「へー」っと言われるパーツをNebulaでは販売しています。

WE G39シリーズ対応
「チャージングハンドル(アルミ製)」


実銃の世界では、ガスガンより遥かに硬い実銃のバッファースプリングを引くのと、樹脂では強度に不安はありますよね。

たとえ、ガスガンであっても負荷のかかる部分に樹脂というのは、不安が残るものです。
タクティカルロードなんて激しい動きをしているときに、折れてしまうと心に大きな傷が出来そうですね。
そんな事が起きる前に、実物と同じ金属製にしてしまえばその不安も解消します。

組み込みは簡単。
テイクダウンを行い、ボルトを取り出します。
そして、チャージングハンドルを固定しているピンを抜けば簡単に分解出来ます。
(赤丸部分のピン)

そして、分解したときの逆の手順で組み立てて頂ければOK。

ハンドルロックの機能も、ちゃんと再現しております。

お値段は、¥1,800-(税別)

ちなみに・・・この商品
アルミのブロック材から削りだして作っています。

好評発売中です。
お求めは、お近くの小売店様まで。







同じカテゴリー(NeBula)の記事画像
1911用のピンとピンとピン
次世代M4のタペットプレート
マルイM870用強化ローディングノズル
WE M&P用のリアル刻印フレーム
Px4リアル刻印フレーム発売!
ボルトリリースレバー
同じカテゴリー(NeBula)の記事
 1911用のピンとピンとピン (2018-02-09 19:18)
 次世代M4のタペットプレート (2016-04-07 20:38)
 マルイM870用強化ローディングノズル (2014-08-02 21:14)
 WE M&P用のリアル刻印フレーム (2014-05-26 21:39)
 Px4リアル刻印フレーム発売! (2012-11-22 21:47)
 ボルトリリースレバー (2011-02-23 22:30)

Posted by Anvil  at 22:00 │Comments(0)NeBula

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。