2010年11月17日

WE M14 EBRキット組み込み(下準備編)



さてさて、何事にも準備は大切な物です。
EBRを組み込む前に、ベースとなるM14を分解していきます。

分解を行う前の注意点!!
・小さなスプリングやピンがありますので紛失しないようにご注意下さい。
・WE M14の分解は、極端に大きな力が必要な箇所はありません。
ピンが抜けない・ねじが回らないなどの箇所が出てきたら、力の限り回したり・叩いたりせずご自身が行っている作業に間違いが無いかご確認下さい。そのまま、作業を続けるとパーツの破損につながる恐れがあります。
・上記の項目に重複する部分もありますが、多くのピン(すべてではありませんが)簡単に抜けないようにローレットがつけてあります。
そのためローレットがつけてある側から叩くと、ピンが力を入れて叩かないと抜けないためパーツを壊したり傷つけたりする原因となります。違和感を感じたら、無理せず反対側から叩いて下さい。
するっと抜けますので。
・NO.から始まる数字は、純正パーツNo.ですので、作業する際は展開図を参照していただければより分かりやすいと思います。

それでは、下準備編(分解)スタート。
まず、WE M14を用意します。

1.トリガーガードを引き抜くようにして持ち上げ、トリガー&ハンマーアッセンを外します。

2.するとストックが外れます。

3.リコイルスプリングガイドを外しましょう。根元のピンの六角ねじ(NO.145)を取り、ピン(NO.38)を抜いてガイドを外します。

 抵抗なく抜けるポジションがありますので、ガイドを微妙に前後しながらその位置を探してください。


4.ボルトストップ(NO.3)を止めているピン(NO.143)を外します。片側にローレットが切ってあるので反対側から慎重にたたいて外します。

 小さなスプリング(NO.122)があるので注意してください。


5.ボルトストップを外すと見えるプラスねじ(NO,133)と、
反対側のプラスねじ(NO,133)を外してください。

 組み込みの際には長さが違うので(ボルトストップ側の方が短い)注意!
(説明書の展開図では同一パーツとして、同じパーツNo.が誤って表記されています)


6.プラスねじ(NO.123)×2を外すと、

マガジンハウス(NO.8)が外れます。この際ボルトストップに関連したシルバーメッキの小さな部品(No.55,124,125)を紛失しない様に注意してください。


7.タペットプレート(NO,9)が邪魔になるので外しておきましょう。写真の位置で外れます。


8.ボルトアッセンが取り出せます。
(ボルトは赤丸の部分でボルトガイド(NO.53) に引っかかっています)

その下にあるボルトカバーも外しておきましょう。


9.続いてバレル部分の分解です。
 まずはハイダーの取り外し...これがちょっとやっかいです。
 フロントサイトの根元にある六角ねじを外します。

 そして、ハイダーの後ろのパーツ(NO.65)を緩めます。逆ねじなので注意!指で回しても無理な場合はピンポンチを切り欠きの部分にあて、
 優しく叩きながら回します。無理に強く叩くと変形したりねじ山をつぶしたりする可能性があるので注意!

 無事に回せるとハイダー、フロントサイト部分が前に外れます。

10.ガス切り替えピン(No.70)を外しましょう。固定ピン(No.77)をピンポンチで外します。片側にローレットが切ってあるので、反対側から叩いてください。

 ガスチューブの蓋(NO.72)を外すと、ガスブロック(NO.69,73)が抜けます。


11.ヒートカバー(NO.79)を外します。
 9・10でハイダー、ガスブロックを外していますので、前方に向けて動かすと簡単に外れます。


12.アウターバレル固定リング(NO.74)の固定ピン(NO.144)をピンポンチで外します。
これも、片側にローレットが切ってあるので、反対側から叩いてください。


13.アウターバレルガイド(NO.54)の上部にある六角ねじ(NO.71)を取るとアウターバレル(NO.66)が前方に引き抜けます。


14.上部のプラスねじ(NO.133)も外しましょう。

 アウターバレルガイド(NO.54)はレシーバー(NO.1)の下方向にずらすと外れます。

インナーバレルアッセンブリーは後方に引き抜くとアウターバレルガイド(NO.54)から取り外せます。


15.チャンバーのパーツはプラスねじ一本で止まっているので。外すと左右に分割できます。

  小さな部品もあるので気を付けてそっと外しましょう。


お疲れ様でした。これで分解は終了です。次は組み込みですね!頑張りましょう!!





同じカテゴリー(WE)の記事画像
P99の小さい子が登場
WE MP5A5 ガスブローバックが登場
WE MP5K PDW ガスブローバック
WE HK416C入荷しました。
WE MP5A4ガスブローバック
WE SCAR-H(STD電動ガン)入荷しました。
同じカテゴリー(WE)の記事
 P99の小さい子が登場 (2017-06-03 21:11)
 WE MP5A5 ガスブローバックが登場 (2014-09-29 20:43)
 WE MP5K PDW ガスブローバック (2014-08-20 22:05)
 WE HK416C入荷しました。 (2014-03-15 00:56)
 WE MP5A4ガスブローバック (2014-02-08 22:29)
 WE SCAR-H(STD電動ガン)入荷しました。 (2013-11-09 21:22)

Posted by Anvil  at 22:00 │Comments(0)WE

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。