2010年07月23日

東京マルイ Glock18Cカスタムスライド

あら、珍しいなんて言われそうですが、DETONATOR次回の新製品の試作品を公開致します。

この夏、一番のヒット商品の東京マルイ Glock18Cに対応した、
「Glock18Cカスタムスライド」
です。

なにも言いませんので、とりあえず見て下さい。








※今回のスライドセットにはサイトは付属しません。
※試作品の為、着色がされておりません。

バリエーションは、BlackとMatt Silverの2種類を予定。

予価 ¥17,500-(税別)

メーカーからの情報では、バレルは完成済み。
現在、スライドを切削中とのこと。
週明けより、着色に入るそうです。

発売は8月上旬を予定しております。
乞うご期待!!







同じカテゴリー(Detonator)の記事画像
DETONATORのKSC用のカスタムサイト
1911のEFKバレル
ポーデッドバレルM9編
Glock34のネジ付きアウターバレル
EFKのG17ポーデットバレル
Glock26のサイレンサー対応アウターバレル
同じカテゴリー(Detonator)の記事
 DETONATORのKSC用のカスタムサイト (2017-03-15 21:00)
 1911のEFKバレル (2017-03-09 20:10)
 ポーデッドバレルM9編 (2017-02-04 15:20)
 Glock34のネジ付きアウターバレル (2016-11-25 21:10)
 EFKのG17ポーデットバレル (2016-11-08 20:00)
 Glock26のサイレンサー対応アウターバレル (2016-09-14 20:12)

Posted by Anvil  at 22:00 │Comments(3)Detonator

この記事へのコメント
ノーマルと比較してどれくらいの重量差がありますか?
Posted by かい at 2010年07月23日 22:16
フルオートの連射速度が遅く見えるんですが実際どうなんですかね
Posted by グロックユーザー at 2010年08月03日 01:11
グロックユーザー 様
かい 様
ご質問頂きました件につきましてお答えさせていだきます。

1、ノーマルと比較してどれくらいの重量差がありますか?
 カスタムスライド87gに対してと純正スライド27gとなっており、60gの差があります。

2、フルオートの連射速度が遅く見えるんです、実際はどうなんでしょうか?
 純正の状態と比較して、60gスライドが重たくなっている分、連射速度は落ちてしまします。
しかし、重たくなった分リコイルが上がっております。そして、作動させた際に樹脂では味わえない、金属の当たるいい音がします。
ロングマガジンをお使い頂ければ、若干ですが発射サイクルは改善されると思われます。
Posted by AnvilAnvil at 2010年08月06日 13:43
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。